金に投資するのはどうか?

投資
スポンサーリンク

はじめに

アメリカ市場は、しばしば調整局面(下落)に入ります。

これは株価が上昇するために避けられないものです。

こういった時に、株式だけでなく金や債権などのリスク分散を必要に感じます。

なので、金について参考までに調べてみました。

私自身の今後の投資はアセットアロケーションも、しっかりと意識していきたいと思います。

*アセットアロケーションとは、運用する資金を国内外の株や債券、不動産、金などにどのような割合で投資するのかを決めること。

金のリターン

長期投資において、金に投資して機会損失となることはなく、

株式に比べて遜色ない投資対象となってます。

過去50年間における金の年間平均リターンは約+10%です。

●金投資の注意点

ゴールドはキャピタルゲインを狙うもので、利子や配当はつきません。

金の性質

金の価格は、マーケットの変化に対して、他の投資対象とは異なる動きを示し、

金のパフォーマンスの良い時は、低金利のときや、世界にリスクが存在するときです。

金は、マーケットが不確実性リスクにより混乱する時にも、安定して価値を保ち続ける傾向があって、最も安全な資産、つまり投資資金の退避先として認められています。

なので、金の取引される理由として、インフレーションに対するヘッジや、投資における対象やポートフォリオのリスクの分散といったものが挙げられます。

また、金の値動きの特徴として、株式よりも下落率が小さいという点と、下落した後に価格の回復が早いという点があります。

金には次のような相関関係があるということで知られています。

○金と株式は逆相関である

○金と銀は相関関係にある(変動率は銀の方が大きい)

金の需給関係

●供給

2009201020112012201320142015201620172018
鉱山生産量2,6512,7712,8682,8823,0763,1803,2223,2523,2593,332
中古金
スクラップ
1,7651,7431,6981,7001,3031,1591,1801,3061,2101,178
正味生産者
ヘッジ
-234-10618-40-391082132-41-8
供給合計量4,1824,4074,5844,5434,3404,4464,4224,5904,4284,502

●需要

宝飾品1,8792,0962,1092,0752,7372,5692,4741,9622,2222,129
工業用加工量426480470432428411376366380391
エレクトロ
ニクス
295346342310306297267264277288
歯科・医療53484339363432302929
その他工業用79868584858076717374
公的部門の
正味需要
-3477457544409466443253366536
小口投資8661,2631,6171,4071,8711,1651,1721,0511,031923
 金地金5629461,2481,0571,444886875785771626
 コイン304317369350426279296266261297
現物需要3,1383,9154,6524,4585,4454,6114,4643,6313,9993,980
現物の過不足1,044492-6985-1,105-164-42959429522

●50%の金が宝飾品に、25%の金が投資のために使われているのが見てとれます。

●毎年の金の生産量はほぼ一定であることもわかります。

金への投資方法

米国株式に投資している人の投資法として以下のものがあります。 

1、金のETFを購入する。 ティッカーシンボル 「GLD」 NYC市場に上場してます。 

2、金鉱株のETFを購入する。  ティッカーシンボル 「GDX」、「GDXJ

GDX」は大型株のETFで、「GDXJ」は中小型株で構成されております。

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました