いつやるの!? お風呂掃除のタイミング

生活
スポンサーリンク

はじめに

世の中のお父さん、お風呂掃除お願いー!という、

奥さんの言葉をよく耳にするんじゃないでしょうか?

中には自分で進んでやっているという素晴らしい方もいらっしゃると思います。

ですが私は、常にキレイで掃除を気にしなくていいのが理想だと思っていますが、

それは無理ですよね。。

なので、できる限り楽ができてベストだと思っている

私のお風呂掃除のタイミングを紹介します。

お風呂掃除をするタイミングは、入浴中です!

ずばり「自分が入浴している時」にやってしまいます。

●浴槽は入浴の直後に

●洗い場は、身体を洗うのと同時に

さいごに床・壁の水切り

「このタイミングでやる理由は?」と思われますよね。

しっかり解説します。

なぜお風呂掃除を入浴中にするのか? 3つのメリット

1、汚れがすぐに落とせる

2、掃除をするためにお風呂に行かなくていい

3、もし掃除で汗をかいても、シャワーでさっと流せる

1、汚れがすぐに落とせる

お風呂に入った直後なら、 浴室は高温で濡れているため、

汚れが落ちやすくて掃除がしやすい環境です。

それに、汚れがついた直後なら、

軽くブラシやスポンジでこするだけで、らくに汚れを落とすことができます

2、掃除をするためにお風呂に行かなくていい

だいたいの方は、掃除をするのは面倒と思っています。

ですので、「お風呂場にいる間に、お風呂の掃除までやってしまえ」という考えです。

自分で使って汚してしまったものは、自分で掃除してキレイにした方が、

次に使う時に気持ちよく使えますよね。

3、もし掃除で汗をかいても、シャワーでさっと流せる

もし掃除に熱中して汗をかいてしまっても、そこはお風呂場ですし、

裸のままです。そのままシャワーを浴びれます

お風呂掃除を入浴中にするデメリット

唯一の弱点が「寒さ」です。

冬場の寒い時期にお風呂に入った後に、掃除をしていると湯冷めするかもしれません。

しっかり湯船で温まった後に、さっと掃除を済ませるようにしましょう。

風邪をひかないように

気をつけて下さい!

おわりに

お風呂だけにこだわらず、家に住んでいるといろんな場所が汚れてきて

掃除しないといけなくなります。

私は掃除するときには、自分の好きな音楽を聞くようにしています。

そうすると、気分が上がって楽しく掃除できるからです。

どんな時でも楽しいほうがいいですし、楽な方がいいですよね。

それでは今日も、みなさんの「暮らしを豊かに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました