Google アドセンス 合格まで

生活
スポンサーリンク

申請前にやったこと

1.プロフィールを載せる

2.プライバシーポリシーを設置

3.お問い合わせページの設置

4.アフィリエイト広告を外す

 

1、プロフィールを載せる

自分のブログの閲覧者に対して、「どういう人がこのブログの記事を書いているのか」を紹介するページを作ることで、閲覧者に安心感を与えることができます。

Googleに対しても、ちゃんとした人が運営しているブログとアピールできる。

2、プライバシーポリシーを設置する

プライバシーポリシーとは、免責事項のことです。こちらは、あれば絶対に損をするものではないので、設置しておきましょう。

免責事項についても、Googleに対しても、ちゃんとした人が運営しているブログとアピールできる。

3、お問い合わせページの設置

お問い合わせページを設置することで、ブログの運営者に疑問に思ったことを質問できるので、ブログの閲覧者のためにも設置しておくと良いです。

4、アフィリエイト広告を外す

Googleにスポンサーになってもらうので、審査のときは他のアフィリエイトの広告は外したほうがいいのかなと個人的に思いました。

私のGoogle アドセンス申請時の状況

ブログを立ち上げてから、5日目でしたがダメもとで申請しました。

申請時の記事数は4、文字数は合わせて6000文字程度でした。

この申請中の間に2記事ほど追加で書いています(約2000文字程度)

合格通知が届くまでが意外と長く、2週間かかりました。。

コピぺはまったくしていないもので、オリジナル性はあったかどうかわかりません

ありきたりなものだったように思います。

Google アドセンス申請前にCH’Kすべきこと

○ポリシー違反をしていないか?

例)アダルト(成人)向け、アルコールを勧める、ギャンブルを促す内容など

○独自のドメインで運用しているか?

上の2点があると、まずGoogle アドセンスに合格しません。

申請前によく確認しておきましょう。

おわりに

私の最近の体験ベースの記事となりました。

一度Google アドセンスを不合格になってしまった方も、

諦めずに時間をあけてチャレンジしてみましょう。

そして、新しいブロガーへの1歩を踏み出していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました