初心者ブロガーがブログをやめたくなった時の5つの対処法

生活
スポンサーリンク

初心者ブロガーがブログをやめたくなる原因

Google AdSenseに合格したものの、数ヶ月経ってもPVが伸びない。

AdSense、アフィリエイトでの収益がでない。

記事の内容が思い浮かばない

孤独感を感じる

こういった理由が大半ではないでしょうか?

毎日の忙しい生活のなかで、ブログの内容と構成を考えたうえで、
読者目線の役に立つ記事を書き続けるのは大変です。

それでも収益化しづらいのがブログの世界です

では、どうやって続けていくかというところです。

初心者ブロガーがブログをやめたくなった時の5つの対処法

1、TwitterなどSNSで発信する。

2、運動して気分転換する

3、これまで書いた記事をリライトする

4、長期目線に切り替える

5、少し休んでみる

これらは、私自身が実際にしていることです。

特に1.2.3番をすることで、今まで頑張れてきたように感じます。

1、TwitterなどSNSで発信する。

これが1番効果があります

まずSNSで発信することによって、
SNSからあなたのブログに興味を持つ人からのアクセスがます

また、同じブログをしている人同士の交流ができるため、孤独感を感じることもなくなり、
たくさんのいい刺激をもらうことができます。

ブログ更新の記事を発信することで、
モチベーションのアップにも繋がっていくため、良いことしかありません。

2、運動して気分転換する

ずっと座ってのパソコン・スマホ作業だと、気分まで下がります。

そんな時にはジョギングやランニングをして気分を切り替えましょう。

以外と効果があって、運動すると頭の中が整理できます。

室内では感じることのなかった、風や太陽を浴びることでリフレッシュできます。

それに運動後は集中力も高まるので、ぜひ試してみて下さい。

3、これまでに書いた記事をリライトする

どうしても記事の内容が浮かばなくて、更新するのが苦痛になった時は、
これまでに書いた記事をリライトしてみましょう。

過去の自分の頑張りを見返すいい機会だと思って下さい
自分の成長がよく分かると思います。

そして、リライトをしているうちに新しい記事を書くヒントを発見できるかもしれません。

4、長期目線に切り替える

ブログはすぐに収益化できる人もいれば、そうでない人もいます。

鉄棒のぶら下がりゲームに例えられるほど、我慢と継続が必要なものなのです

目先の収益に左右されずに、淡々と積み上げていくという考え方に切り替えてみるのも、
長くブログを続けるコツです。

5、少し休む

時には休むことも必要です。

頭や身体が疲れている状態で頑張っても、効率は上がりません。
それにいいアイデアも浮かんできません。

身体や頭を休めることの大切さも知っておいて下さい。

まとめ

○初心者ブロガーがブログをやめたくなる原因

1、Google AdSenseに合格したものの、数ヶ月経ってもPVが伸びない。

2、AdSense、アフィリエイトでの収益がでない。

3、記事の内容が思い浮かばない。

4、孤独感を感じる。

初心者ブロガーがブログをやめたくなった時の5つの対処法

1、TwitterなどSNSで発信する。

2、運動して気分転換する

3、これまで書いた記事をリライトする

4、長期目線に切り替える

5、少し休んでみる

いろんなツールやアイデア・つながりを駆使して、

たくさんの人がブログで成功できるようにしたいものです。

ブログで「暮らしを豊かに!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました